つかさ歯科クリニック|鳴尾|歯科

診療時間のご案内 平日:9:30 - 13:00/15:00 - 19:30 土曜日:9:30 - 12:30 / 14:00 - 17:00 休診日:日曜日・祝祭日 / 第2・4水曜日 つかさ歯科クリニック TSUKASA Dental Clinic ご予約 お気軽にお問い合わせください 0798-43-0160 電話番号のお掛け間違いにご注意ください。

定期メンテナンス Periodic maintenance

定期的メンテナンス

現在では、むし歯や歯周病の原因が解明されており、どのようにすればむし歯や歯周病を未然に防ぐことができるのかというリスクコントロールの方法が確立されています。
ですから、自らのリスクを探り、そのリスク(生活習慣やブラッシング方法)をコントロールして、むし歯や歯周病が再発しないように改善することが本当の治療だと私たちは考えています。
そうなれば、年齢を重ねても、歯で苦労する心配はありません。予防こそが最良の治療と言えるのです。

定期的メンテナンスの内容

プラーク(歯垢)の状況を観察して、磨きにくい箇所を確認し、
個人にあったブラッシング方法を指導いたします。

お口の中に修復物がある場合は、かみ合わせやすり減りなどをチェックします。
古くなったり、歯とのすき間が広がっている場合は交換時期を提案いたします。

歯をクリーニングして、表面をつるつるに仕上げます。
そうすることで、プラークや着色がつきにくい環境をつくります。

メンテナンスの必要性

「歯磨きをしているから、メンテナンスは必要ない」と考えて方がいるかもしれません。
しかし、歯磨きを丁寧に行っても、落とせない汚れがあるのです。
それがバイオフィルムです。バイオフィルムが問題なのは、薬剤や殺菌剤などの外敵から身を守るためにバリアとして働いていることです。このバリアを壊さない限り、虫歯菌・歯周病菌などに効果的な攻撃を加えることはできません。

そして、このバイオフィルムを破壊するには、歯科医院でPMTCと呼ばれるクリーニングを受けていただくことが必要です。しかも、バイオフィルムは、一旦除去しても3か月程度で再び形成されます。つまり3か月に1度の定期的なクリーニングが必要になるのです。

ご自身でリスクコントロール(生活習慣の改善・ブラッシング方法など)と、歯科医院にて行うPMTCの両方がしっかり機能することにより、むし歯・歯周病の予防がうまく機能するのです。

お子様の治療

お子様の歯の健康を守るために 小児歯科・小児矯正のつかさ歯科 小児歯科 子供 歯並び相談室

INFORMATION

スタッフブログ 求人情報 劇的な白さ!芸能人も絶賛!ホワイトニングで理想の口元に!ポリリンプラチナホワイトニング