つかさ歯科クリニック|鳴尾|歯科

診療時間のご案内 平日:9:30 - 13:00/15:00 - 19:30 土曜日:9:30 - 12:30 / 14:00 - 17:00 休診日:日曜日・祝祭日 / 第2・4水曜日 つかさ歯科クリニック TSUKASA Dental Clinic ご予約 お気軽にお問い合わせください 0798-43-0160 電話番号のお掛け間違いにご注意ください。

床矯正(子供歯並び相談室)Braces kids

お子様の歯並びが気になる方へ

下の歯が内側から生えてきた! ポカンと口があいて出っ歯みたいになっている! 乳歯なのに歯と歯のすきまが全然ない! このままだと八重歯になりそうで心配!

などなど、お子様に関する歯並びに関してのいろいろなご不安点やご質問はないでしょうか?歯並びに関する治療は不安に感じたときがいちばんのはじめ時といわれています。
歯並びの治療というととかくいろいろな装置をつけたりたいへんそうというイメージがあるかと思われますが、お子様の歯並びが気になりだしたら床矯正治療をおすすめいたします。

床矯正Q&A

床矯正治療とはどういう治療ですか?
可撤的床装置を用いて顎を広げ、歯を抜かないで行う矯正治療です。
あと咀嚼の訓練や食事指導も合わせて行いながら子供の時から顎の発育を促します。
何歳から始めることができますか?
小学校低学年が最良な時期と思われます。
ただ小さいお子様でもお母様があれっ?と思ったら、まずは来院していただきたいです。なぜなら、歯並びというのはスペースの問題だけでなく、指しゃぶりや口がポカンと開いているなどの口腔習癖も関係しています。それらがあればまずはそれらを治すのが先決です。
痛くないですか?
痛みはほとんどありません。
装置を装着して数日は違和感や軽い痛みを感じるお子様もおられますが、すぐになくなります。
治療は何歳までつづきますか?
永久歯の歯並びが完成するのは、いちばん奥の奥歯(12歳臼歯)が生えてくる12~3才ころです。できればその年齢くらいまでは歯並びを整えるための治療は必要と考えます。
費用はいくらぐらいかかりますか?
床矯正治療は基本装置単位でのお支払いとなり、1装置60,000円(税別)です。
顎の大きさにより使う装置の数は異なりますが、上下顎で平均3~4つの装置が必要になります。トータルで20~30万円程度と考えてください。

お子様の治療

お子様の歯の健康を守るために 小児歯科・小児矯正のつかさ歯科 小児歯科 子供 歯並び相談室

INFORMATION

スタッフブログ 求人情報 劇的な白さ!芸能人も絶賛!ホワイトニングで理想の口元に!ポリリンプラチナホワイトニング